凱旋門賞

有馬記念

オルフェーヴル、次走はジャパンCか有馬記念

池江師「(オルフェーヴルは)輸送によって体重は減ったが、カイ食いも戻ってきた。ジャパンC(11月25日・東京)でも有馬記念(12月23日・中山)でも、使えるように仕上げていくだけです」